2008.11.08 IAU 100キロ、ワールドカップ 2008 イタリア、タルクィーニア 選手 レポート 成績

大会当日11月8日のレポートへ>>     大会翌日11月9日のレポートへ>>  

大会前日 オープニングセレモニー・パスタパーティ


太陽が傾きかけた17時前、日本選手団のみなさんがパレードの開始地点であるカブール広場にバスで到着されました。
額には、日本、神風のハチマキ、手には小さい日本国旗を持たれて、勇ましい限りです。
そして、このときが初対面となった私が驚いたのは、芸能人にそっくりな選手がたくさんいらしたこと!
大泉洋さん、よゐこの濱口さん、奥田民生さん、勝地涼さん、などなどの豪華メンバ~!!

カブール広場 選手到着
パレードの為整列する日本選手団
17時、IAAF旗とブラスバンドを先頭にフラッグパレード開始。
皆さん緊張された様子もなく、旗手の清本選手を先頭にオープニングセレモニーの行われる マッテオッティ広場まで、約200m緩やかな上り道を笑顔で手を振りながらのパレードとなりました。

パレード
パレード
オープニングセレモニーには、IAUの小林さんが100キロランナーの神様みたいな人だよとおっしゃっていた、6時間10分20秒トラック世界記録保持者である、イギリスのドン・リッチさんも招待されていらっしゃいました。
なんでも、無類のお酒好きで日本のサロマにいらっしゃった際には、日本酒の一升瓶がリュックからのぞいていたとか・・・
そういえば、去年のパレルモ50キロレースで知り合ったオーストラリア代表のご夫婦も、ビールはガソリンみたいなものって言ってらしたなぁ~。
明日のレースで、日本の選手がこの記録を更新してくださればなと願います。

オープニングセレモニー
ドン・リッチ氏

その後19時から、カブール広場のカフェ前でパスタパーティーが開催されました。
夕暮れとともに寒さが増してきたため、残念ながら女子の選手の方々は一足先にホテルに戻られ、残られた男子の選手の方々は、他国の選手とパスタを食べつつ楽しくお話されている様子でした。

パスタパーティー
パスタパーティー
オープニングセレモニー
オープニングセレモニー後

明日は、交通規制の影響で選手のスタートを見届けられませんが、
初!AIDスタンドのお手伝いをさせていただきます。
ドリンクを選手に渡すのはリレーのバトンのようだと伺ったので、今からドキドキです。
皆さんが、少しでも良いコンディションで走れるようにお手伝いできたらと思います。

参加33カ国の頂点めざしてForza tutti!!(イタリア語で、みんな頑張れ!!)

日本代表選手はこちら

成績はこちら

大会当日11月8日のレポートへ>>   



2008.11.07 レポート:植田有美


カブール広場からの景色





パレード開始前





パレード





パスタパーティー





パスタパーティー





オープニングセレモニー後







オープニングセレモニー後